● 企業・個人事業主の社長さま、年度末の準備していますか?

こんにちは。中島俊裕です。

門松が、お店の入口に飾ってある時期。「これぞ、正月の雰囲気」。いい感じですね!

毎年3月ごろは、会社・個人事業主様の年度末の決算が多い。一番忙しい時期です。

年度末の、会社の動きについて書いきます。

決算書の出来上がるまで

1、領収書集め
2、内容の仕訳
3、税理士との打ち合わせ
4、決算書作成
1、領収書集め
ビジネスカードにまとめる、領収証書の管理が不要になる。Web明細で、支払い内容も、すぐに確認できる。
2、内容の仕訳
Web明細を、CSVにダウンロード。会計ソフトに、流し込むと、自動作成ができる。アナログな仕訳が、なくなる。
3、税理士との打ち合わせ 
税理士との、仕訳修正にかかる、時間が大幅に、削減できる。
4、決算書作成 
社長、経理の方に、余裕ができる。前みたいに、バタバタしない。すべては、会社の雰囲気もよくなる。

全体の流れを、カンタンではありますが、書いてみました。

会社・個人事業主社長だが、来年3月末に決算。そろそろなんだよ!

もう12月だから、そんな時間ない、作るよりほかの仕事しますよ!

うちの会社、少人数だから、面倒くさくないから、大丈夫!など

今よりも、1年、3年、5年後、舵を取るのは、社長のお仕事です。

社長・個人事業主様、経理効率化に、法人カードをお使いください。

法人クレジットカード6
写真はイメージです。