多額の、年間出張費を使う会社なら、メリットがある法人カードです。(3)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 多額の、年間出張費を使う会社なら、メリットがある法人カードです。(3)

こんにちは。中島俊裕です。きのう、ブログに書きました。豆まきは、年の数だけたべること。おつまみなら旨くて、年の2、3倍は、食べてしまいそうです。

クレジットカード払いの時は、お店からお客様控え書かれた文書が、発行されます。

領収書と書、かれてはいますが、クレジットカード払いなどど、注記があります。

これを、出張費用の精算時に、証拠として提出してください。

ただし、これを証拠として認められるかは、、あなたの会社次第です。

もちろん、あなたの会社の経理の担当の方に、お問い合わせくださいね。

法的な、領収書はカード会社が、発行する明細書になります。

あなたが、現金を払うのは、カード会社だからです。

経理の方が、これを請求されるのであれば、従ってくださいね。

だだし、個人のカード利用が整理されていないと、あなたの個人の買い物が、会社に知られるのでご注意ください。

経費用に法人カードを会社で、ご用意くださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください